【讃岐うどん店情報・通販情報】
讃岐うどん一本舗

本格手打ち讃岐うどんもり家
足踏みをし、熟成させて作り上げたという麺はコシの強い太麺です。

高松空港から大きな池や畑など自然を満喫しながら車で走ること10分程・・・、山あいにあるお店がこちらのお店“もり家”さん。自然にかこまれたロケーションの中、天然の恵みをメニューに活かして近くで採れた竹の子を天ぷらにした“竹の子天ぷらうどん”など、季節ならではのメニューを楽しむ事ができるのもこちらのお店の大きな魅力です。

そして、街から離れた場所にあるのにもかかわらず、休日などには長い、長い行列ができるお店なんですよね。(先日の日曜日も30分ぐらい待ったでしょうか・・・笑。でも、一度こちらのおうどんを食べると“待ってでも食べたくなる”麺なんですよね〜、コレが。)

また、こちらのお店、行列を組んで並んでいると出来るだけお客様をお待たせしないように・・・また、席に案内されるとすぐに出来たてのおうどんを食べて頂けるようにと、あらかじめ注文をとってくれるなど気配りもなかなかのもの。その店主の心遣いがお味とともにこのお店の根強い人気を支えているんだなあ〜・・・と感じた私です。

もり家外観
もり家店内
もり家店主
【ご主人より】
当店では機械を使わず丹念に足踏みし、
手打で打ち上げた本物の手打うどんで、
手打独特のコシとツヤが自慢です。
人気メニュー ベスト3
1.かき揚げおろし 580円
2天ぷらおろし 650円
3.ぶっかけうどん 250円
サイドメニュー

いなり寿し、おにぎり、おでん、など・・・
営業時間
午前10時半〜午後8時

定休日
木曜日
(祝日の場合は営業)
元旦休み。年に2回ほど臨時休業あり。
住所
香川県高松市香川町川内原1575−1

そして、肝心なお味の方は・・・といえば、機械は一切使わず、店主みずから足踏みをし熟成させて作り上げたという麺だけあって、コシの強い太麺でした。麺の強いコシを楽しみたい方はザルやぶっかけがおすすめですよ。かく言う私も、先日訪れた時は“ぶっかけ”を食べました、笑。そしてその時の麺の旨さが忘れられずに1週間も経たない本日、またまた少し早めの昼食を取りに来たしだいです。(我社からは結構距離があるんですけどネッ!)

今回は私にしては珍しく、天ぷらうどんを注文。天ぷらにはお店によって当たりハズレがあるので(私にとって・・・ですが)普段あまり注文する事が少ないのですが、店頭にあった天ぷらが物凄く美味しそうだったものでつい・・・。でも、こちらの天ぷらうどん“大当たり”でした。プリプリの海老をホクホクの衣が包みこんでいて、とっても美味しい〜の!天ぷら油ギトギト感もまったくなくて、最後の最後の一滴までだし汁を飲んでしまいました。(よっぽど、海老のシッポ2つだけが残った器の写真を撮ろうかとも思ったのですが、さすがに絵にならないので止めてしまいました・・・、笑。)
是非こちらのお店にいらした際には食べて頂きたい・・・管理人一押しのメニューです。

またこちらのお店のご主人、醤油屋さんに天然のいりこ、鰹節、昆布等・・・オリジナル配合でだし醤油を作らせるなど、麺を美味しく食べて頂く為の研究心もなかなかのものです。そしてそのだし醤油というのが、今回ご紹介させて頂く“生醤油うどんセット”の中のだし醤油で、お店で食べて頂く味をご家庭でも再現頂けるセットなんですよ。

えび天うどん
えび天うどん